スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下手な鉄砲数打ちゃ当るでしょうか・・・

みなさん、こん○○は~♪

GW明け後の週末、みなさんは如何お過ごしでしょうか?
毎週末の我が家の日課は、家族揃ってテニスに出掛けております。
現在の目標は、夫婦揃って周辺自治体が主催するミックスダブルスの試合に出場し、結果を残すことです。
福岡では昨日の降雨の影響を受けことから、今週のテニスの練習は中止となりました。
このため、今日はゆっくり虫飼育が出来ることとなりました(嬉 

 

 


 

1 GW中の出来事
1) ケーキのプレゼント
スグルパパ2いつもお世話になっております北海道の『スグルパパさん』から、素晴らしい贈り物が届きました。
我が家の大好物のケーキ&ロールケーキです。
北海道のケーキが福岡で食べられる時代となったんですね。
到着後、熊さんのケーキはあっという間に無くなってしまいました。 とても美味しかったです。
今度の子供の誕生日は是非ともアムールのケーキを注文しようと思っております。
スグルパパさん、爆釣の際は連絡させて頂きます。
ありがとうございました。
2)虫&植物のプレゼント
ドサンコアッキーさん2これまた北海道の虫友さんである『どさんこアッキーさん』から、ディディエール幼虫5頭(キャメロンハイランド産、CFB1)とメンガタ幼虫5頭、CFB2)&ラズベリー1株、ラベンダー1株、いちご2株を頂きました。
どさんこアッキーさんとは1年前の『浜の黒豹さん』のプレ企画で知り合い、その時はσ^^が協賛者で、どさんこアッキーさんが当選者でした。
飼育状況を定期的に丁寧かつ、律儀に連絡して頂きそれ以来、長いお付き合いをさせて頂いております。
以前はハスタートノコを頂きましたが、今回は虫以外にも植物まで頂いてしまいました。大切に育てたいと思っております。
ありがとうございました。

3) 福岡ビートル 
珍種グラビケール5月5日は福岡ビートルに行き、ゼリーと竹ブロック(カワラとオオヒラタケ)、人工カワラ材を購入しました。
お店に入るなり、多くの常連さん達が虫談義に浸っており、σ^^も多くの虫友さんと仲良くさせて頂きました。
 ここのレンタルスペースをリースされていらっしゃるブリーダーさんのレア虫をいくつか紹介して頂きましたが・・・とにかく多くの虫を飼育されておりまして、福岡もかなりの虫吉さん(笑)がいらっしゃるんだなぁ・・・と実感しました(笑 

レンタルスペースレンタルスペース2







①期待高まる産卵材
買い物竹ブロックは、ベトナム産グランディスのリベンジ用産卵材(前回砂入りレイシ材で2度セットしましたが×)が目的として購入しました。
昨年から繰り返しブリードに失敗しているため、とても期待しております。
 また、竹マットは竹100%を使い数ヶ月自然発酵させた無添加醗酵マットなので、産卵用マットとしても良い結果が得られているようです。次回は同マットを購入し、産卵効果を試してみたいと思っております。

②虫達に超人気のゼリー

福岡ビートルさんで販売されていた『?ゼリー(16gよりやや大)』を購入後、すぐに無くなってしまうほど我が家の虫達にとても好評でした。
我が家の飼育虫の1種を除く全種が1日でペロっ!と完食しておりました。)
ここまで、食いつきの良いゼリーと遭遇したことがなかったので、少々驚いています(笑。
もし、食欲の無い虫の対応に悩んでおられる方がいらっしゃいましたら、是非ともお勧めしたい一品でございます!
③テルサンデールテルサンデール2
テルサンデール1福岡ビートルさんのレンタルスペースで飼育されておられる虫友さんから、3匹の♂を低価格で頂きました
ひめじさんから頂いた幼虫が羽化した結果、♀ばかりとなり「いつ落ちるか・・・」と心配しておりましたが、無事、♂をGET出来ましたので、早速、ブリード開始です!

 


 

2 ブリード状況
1) 同居後、セットした♀の状況(写真上段左①→右→下段左→右⑨)
セット中のクワカブ1
現在クワガタ9種(①ラオスグランディス、②sorapaさん血統レギウス、③みしまさん血統ウォレス、④兵庫のタカさん血統ギラファ、⑤あつしくん血統チベット産アンテ、⑥虫社血統ニジイロクワガタ、⑦川西産オオクワ♀(w)、⑧ミャンマー産グランディス(♀はGP師匠血統)、かぶと1種(⑨ひめじさん血統ゴロファ・テルサンデール)の計10種をブリードしております。
ブリード空間が狭隘なことから、全てHR-2または同程度のサイズで全てセットです。
今回のセットは全て放置プレーですあり、相当いい加減な管理ですがいくら下手なσ^^でも下手な鉄砲数打ちゃ当るでしょうか・・・。

①ラオスグランディス
ラオスグランディス1ラオスグランディス2
人工カワラ材にセットし、材を齧って内部に侵入しているものの、産卵している気配は感じられません。しかしながら、前向きに考えあと1週間、様子を見ることとします。
sorapaさん血統レギウス
レギウス1レギウス2
人工レイシ材にセットしましたが、齧っておりました411sorapaさん、どうでしょうか?
おそらく産卵しているのではないでしょうか。齧りカスを除去し、中の様子を確認したかったのですが、♀の状況が確認出来ませんでした。
みしまさん血統ウォレス
ウォレス4度目の挑戦ですので、この種のみナラ材2本を投入し、特に期待しておりますが、若干の削りカスが見られるものの、あまり変化は確認出来ませんでした。



兵庫のタカさん血統ギラファ

ギラファ今回のセットの中で、最も材を齧っていた種ではないでしょうか。この種は確実に採卵できる種だと思います。でも、爆産していたらどうしましょう・・・。



⑤ベトナムグランディス

ベトナムグランディス1   ベトナムグランディス2
砂入りレイシ材でセットしましたが、表面のみ齧り、材そのものがかなり固く、これ以上の進行が期待出来なかったので、竹・人工カワラ材に再投入しました。今度は期待しちゃいます!
⑥虫社血統ニジイロクワガタ
潜らず表面にひっくり返っており、今年初めにかなり採卵出来たのであまり期待は出来せず、そのまま放置しようと思います。
あつし君血統チベット産アンテ
ミャンマーグランディス前回、材を齧らず材の周囲またはケースの底に産卵していました。このため、材周辺に坑道を作った後があちらこちらで見受けられるため、今回も期待しようと思います。



⑧川西産オオクワ
川西産オオクワ1
川西産オオクワ2 
昨年は3度も♀が♂からギロチンされ、GET出来た卵は3卵のみでした。今回は4♀体制でリベンジです。材をしっかり齧っておりましたので結果が楽しみです。
⑨ミャンマー産グランディス
ミャンマーグランディス2ベトナムグランディスと同様、砂入りレイシ材を使用しました。
材の中央まで齧っている形跡があるので、今回は諦めずもう少し様子を見ることとします。昨年、グランディスは採卵したものの、全て孵化できず、失敗に終わったため、気合91が入ります。



ひめじさん血統ゴロファ・テルサンデール
G・テルサンデールセット後、1週間を経過しますが底を見ても卵は見えません。あと1週間様子を見ることとします。
小カブは未だに成功したことがない鬼門種です。これまで、G・エアクス、G・ペラゴン、べルティベスコフキ、サビイロ、M・ヨルゲンセン、G・ピサロ・・・全て失敗しております。今回はこの鬼門種である小カブに成功したいと思っております。
特に力91が入りすぎて、力んでしまうほどです(笑 。



2) 同居中の虫達
同居虫
●国産オオクワ;

浜の黒豹さん血統肝川産、②リカーン、③大分のKさん♂&まんじくん血統♀S-Ako、④川西産、⑤千葉産、⑥能勢産。
外国産クワ;
誠也パパさん血統キャメロンハイランドアンテ、⑧あつしくん血統チベット産アンテ、⑨台湾オオクワ、⑩パラワンヒラタ。
●カブト:
あんどりゅうさん血統Oryctes Pyrrhus、⑫ヒメジさん血統ゴロファ・テルサンデール・・・。
次セット
この中で今回セットした種は①、②、③、④、⑦、⑧、⑩の7種をセットしました。

感心しましたのは、昨年、川西産と台湾産オオクワ♀、パラワンヒラタは♂のギロチンを何度も受けブリード断念しましたが、今回、複数種を同居した結果、ギロチンされた種は1種を除き全て仲良く同居しておりました。
前回を含め、16匹の♀をセット中ですが、何匹が無事採卵出来るのでしょうか。成功率が50%程度あれば、それで満足です。
同居させる時期はある程度の成熟を待った方が良いのでしょうね。当たり前のことですが。
これから、何本の菌糸ビンを用意しておけば良いから予測出来ませんので、それが不安ですが・・・
3)同居中にギロチンされた虫
今回、複数種を同居させブリード、または同居中ですが、ギロチンされた虫はレギウス(HYG京都産)のみでした。WF1でとても大柄な♀でしたので、是非とも累代を残したい種でしたが残念でした409
3 ショック・・・
今年初め、イシさんと交換しました3頭のババオウゴンのうち、2頭が落ちてしまいました406
1頭は菌糸プリンカップで、もう1頭は菌糸ビンを入れ替えた後、まもなく落ちてしまいました。
今回反省すべき点は、菌糸ビンを交換中、交換前の固い部分の菌糸がなかなか除去出来ませんでした。
 このため、最低限の範囲をドライバーで開削後、容器を逆さまにし、周囲を叩き幼虫を落下させようと試みましたが、なかなか落下しなかったので、何度も何度も容器の周囲を打撃しました。
 この結果、取り出した後の幼虫の状況を確認してみますと、腹部に損傷が見受けられました。(自ら腹部を噛み切った後が見受けられました)
 幼虫を取り出す時は地道に取り出すしかないよです。イシさん申し訳ございませんでした。

今回のブログもかなり長くなってしまいましたが、最後まで目を通して頂いた方に感謝します^^
次回のアップはいつになるか検討がつきませんが、引き続きよろしくお願いします。

 

スポンサーサイト

福岡から再出発です^^

みなさん、こん○○は~♪

久々のブログ再開です。
4月に入り福岡へ転勤しましたが、ここ数週間で色々なハプニングや出会いがありがありました。
予約済みであった引っ越し屋さんからドタキャンされ、二進も三進もいかなくなり、挙句の果てにはかなり多くの虫友さん達にも相談する始末。
東京から福岡の移動は高速道路を使用し、マイカーで約1,100kmの長距離を家族と共に移動。
南下する途中、滋賀県を通過。滋賀県といえばそうです222Green.Peaceさんgreenpeacerogo.jpg在住の街。
長くお付き合いさせて頂いているものの、直接お会いしたことがないGreen.Peaceさんでしたので、当然連絡させて頂きました。
休日でもなく深夜でもあり、アルコールが入っていたこともあって、残念ながらお会いすることが出来ませんでしたが、宿泊した神戸のホテルにて相変わらず長電話してしまいました。
「Green.Peaceさん、是非ともいつかはお会いしたいと思っております!九州にはフィッシングで来られることがあるそうなので、その時はσ^^もお供させて下さいね。そして、ゆっくり275飲みましょうね」
その後、京都、大阪、神戸と通過し、広島県に到着。
そうそう、滋賀県といえば白三shirazo.jpgさん在住の街ではございませんか219
当然、電話させて頂き、昼間の時間帯でもあったのでお会いすることが出来ました。
初対面でしたが、やはり付き合いの長い白三さんでしたのでそれを感じることなくすぐ打ち解けたような気がします(笑
直接お会いした感想ですが、二重瞼の大きく優しそうな眼416に特徴がありとてもイケメンさん6で、電話と同じく何でも話しが出来そうな良い方218でした。
僅かな時間でしたが、白三さんの親御さんが九州在住のため、福岡へは定期的に帰郷されるとのことでしたので、今度のGWに再開を約束し、お別れすることとなりました。その際、白三さん(白二さん血統)から特別に便宜を図って頂き、パウリ♂をお土産に頂くこととなりました。
白三さんもσ^^もお酒400が大好きなので、今度博多の街で再開する時は、とても盛り上がることでしょう!
「白三さん、楽しみにお待ちしておりま~す。博多周辺の虫ショップも探してみようと思います222

福岡の住宅環境は、東京・中野と比べ若干狭い間取りで飼育空間も思った以上に確保出来ません393でした。
このため、福岡に到着後、引っ越しの片付けもそっち抜けで、虫ショップさんを夜通し探し嫁さんの顰蹙を買うことに・・・ 。
この結果、『福岡ビートル福岡ビートル』さんという九州ではとても有名なショップに出会うことが出来ました。
更には、とてもフレンドリーで優しそうな店長さんと知り合うことが出来、レンタルスペースも備えられているしっかりしたお店でしたので、とりあえず飼育に困らない環境が整いました。

他方、住宅周辺はクワブリード用の木材や天然(飲料)水が豊富に取れる山259が近くにあり、いつでも釣り229が出来る海岸や岸壁も近くにあり、東京では考えられない自然環境6に恵まれた場所です。
また、安価でいつでも予約出来る全天候性型のテニスコート225(100円/h)まで徒歩2分、馴染みのライブハウス照和264(Modsや陽水269を生み出した)は電車で30分程度。
あと一番嬉しかったのは、一畳程度の畑が割り当てられた住宅だったことです。
これから家庭菜園22を楽しむことが出来る良いシーズンです、さっそく畑を耕し、苗をを購入し、ピーマンやきゅうり、なすび、ゴーヤ等の栽培を行おうと思っております。
自分の趣味を楽しむことばかり考えていると、家族サービスが疎かとなるので、我慢しなければならない日が多くなりそうです。
普段、東京の生活に慣れていたσ^^にとっては信じられない環境でしたので、思わず虫ネタ以外の話が長くなってしまいました。申し訳ございませんm(_ _)mペコリ
このような状況ですが、引き続きよろしくお願いします2

それでは、久々にクワカブ飼育・更新!といきましょ218(。ゝд・) 


1.ブリード空間
整理棚①小スペース③転勤が付きまとう賃貸住宅にて生活しているため、ブリードルームはありません388
(中野在住時は倉庫を利用)。


このため、なんとか嫁さんの理解を得て、室内にある物置場をブリード空間として、また、普段は洋服のみを保管する部屋の一部を確保することが出来ました。

パイプスペース②予想以上に飼育スペースが狭かったので、菌糸ビンで管理しているオオクワの幼虫は玄関横にあるパイプスペースの空間に棚を固定し、保管することにしました。
これで、なんとか飼育 出来る状況になりました411
夏の猛暑時は、虫ショップのレンタルスペースを活用しようと思っております。


2.ブリード開始! 
ブリード今年初め、コバエが大量発生したため殆どのカブト飼育を断念しました。
今期はコバエがあまり発生しない虫(苦手な小カブやクワ)のブリードが主体となりそうです。
昨年、川西産とミャンマーグランディスは♀が首チョンパされたため躊躇いましたが、虫飼育の時間があまり確保出来ないため、一部を除き♀が複数揃っている種をピックアップし、思い切って6ペア同居することとしました。
・セットした虫はsorapaさん血統レギウス、KUWATAで購入したラオスグランディスWild。


・思い切って同居させた虫は、①唯一レアかぶとOryctes Pyrrhus(あんどりゅう師匠血統)、②浜の黒豹さん血統、肝川産オオクワ(シルバークロス)、③3度目の挑戦、みしまさんみしまのかぶとむ王国血統ウォレス、④大型固体の川西産オオクワ、⑤チベット産アンテ、⑥ミャンマー産グランディス、⑦ベトナム産グランディス、⑧sorapaさん血統レギウス♂とHYG京都産YAHICHI血統♀(大型)です。
特に、sorapaさんsorapasan_20080420181059.jpg血統レギウス、浜の黒豹浜の黒豹さんさん血統肝川産オオクワは力を入れたい種です。
浜の黒豹さんは、ここのブログで未だ紹介しておりませんが、とても素晴らしい性格の持ち主で大好きな虫友さんです。浜の黒豹さんとの出会いやエピソードについて、何れ紹介させて頂きたいと思っております。 

3.飼育状況 
1)ユダイ・アクベ
初めて飼育する種だけあって、管理マットはどこのメーカーを使用するか相当迷いました。
馴染みのジャングルワールドさんは、東○キノコの生オガマット(クヌギ50%コナラ50%添加剤10%)+アンテマットのブレンド材を使用しているとのことでしたので、σ^^も同社のマットをとりあえず使用することにしました。
ユダイは○さんからの頂いた宝虫A系統(H19.6孵化)、3月にKUWATAで購入しましたB系統(H19.8孵化、CFB1 親♂93㎜♀46㎜ )及びC系統(H19.8孵化、親♂91㎜♀51㎜)で各系統とも同時期に孵化しているため、発育状況が気になるものです。
やはり○さんから頂いた宝物です。どうにか○さんに対し恩返し出来たら・・・と思う今日この頃です。
①Lucanus cervus Judaicus 
A系統;♂20g♀17g 、B系統;♂16g♀13g 、C系統♂9g♀8g
ユダイ①ユダイ③ユダイ②
A系統及びB系統は順調に成長しているように見えますが、C系統は明らかに♂♀共痩せております。
購入時のC系統の管理マットはかなり乾燥しており、他のマットと比べ真砂土に近い色でした。
やはり、水分を適度に与え、定期的にマット交換をしなければサイズアップに繋がらないのでしょう。

②Lucanus cervus Akbesianusu  
WF1 ♂2006,11月♀2006,9月の幼虫ペア
アクベ①
今年1月上旬、○さんに頂いた宝虫アクベ。
体重は♂27g♀11g。孵化後約16ケ月を経過しての初めての体重測定でしたが、♂はまぁまぁ良い感じだと思いますが、♀は上記ユダイ♀幼虫と比べ多少体重が軽く感じられます。
♂はまもなく30gを超えることが予想され、とても期待が持てます。
孵化ズレ防止を考え、あと数ペアは確保したいのでショップさんの入荷状況を視野に入れ購入しようと思っております。 

2)ネプチューン
個人的には最も愛情を注ぎたい種であり、これも○さんから支援して頂いた10頭及び2♀(共にWild)の4幼虫の成長過程はとても興味があるところです。
管理マットはクヌギ・ブナ・ナラ等広葉樹のみを原材料としたFマットを使用しています。
今回、昨年10月~今年2月にかけ孵化した14匹の幼虫の体重が気になります。
①10/19(34g)、②1/15(11g)、③1/15(6g)、④10/21(10g)、⑤10/21(24g)、⑥1/27(3g)、⑦1/29(6g)、⑧2/7(3g)、⑨2/9(4g)、⑩3/9(3g)、⑪3/25(0g)、⑫1/15(8g)、⑬2/2(6g)、⑭2/3(4g)
次回の体重測定時には♂♀の判別を行い、性別毎に管理していこうと思っております。
昨年は8頭の幼虫が猛暑の影響を受け、全て落ちてしまいました。
1年程度飼育した成虫も1ヶ月前に落ちてしまいネプ好きのσ^^にとって物足りない状況が続いておりますが、今回Getしました幼虫は可能な限り全頭羽化させることが現在のσ^^の一番の目標です。 

4.いつのまにか羽化・・・
ここ1週間の間にモセリ及びパラワンヒラタの♂が、また、パウリとパプキンの♀が羽化しておりました(嬉
パウリは昨年白三さんから5頭の幼虫を頂きました。猛暑の影響を受けながら全頭生き残った暑さに比較的強い種であると思われます。
しかしながら、蛹化した時点で3頭が羽化不全で落ちてしまい、今回1♀が羽化、あと1頭が羽化待ちとなっております。
RIMG0621.jpgRIMG0624.jpgRIMG0628.jpgRIMG0633.jpg
今回、全て♀だったため、白三さんのご好意を頂き、♂を入手することが出来たので、是非とも累代を残していきたいと思っております。

今回のブログも長々と綴ったレポートでしたが、最後まで眼を通して頂いた方に感謝します^^
今後の予定としては、釣り・家庭菜園のコーナーを我がHPに追加する予定です。
かぶとの幼虫用の使用済みマットは、観葉植物にとっても効果的でしたので、かぶと効果に期待して、野菜の栽培にチャレンジしていこうと思っております。
引き続き、よろしくお願いしますグー!

 

『クワタフェスティバル2008大宮』参戦

こん○○は~
今回はブログ更新しないと、この先行き詰ってしまいますね(笑
しかしながら、年度末の業務と引越しの準備が重なり画像を張って紹介する時間がありましぇ~ん。
あっ!もう朝の4時・・・みなさんのブログ等にもお邪魔したかったのですが、それも無理そうです・・・
超手抜きのブログとなりますが、お許し願います。

それでは、元気にクワカブ飼育・更新!といきまっしょ(。ゝд・)

『クワタフェスティバル2008大宮』行ってきました~♪
移動前休日ということもあって、ほとんど睡眠をとっていないσ^^は場所すら分からず、とにかく動物的感性で埼玉方向へ車を飛ばしました(笑
最初、場所を勘違し、スーパーアリーナへ行ってしまいました。
そこでは総合格闘技試合が行われており、プロレスや格闘技が大好きなσ^^でしたので、一瞬我を忘れてしまい、あやうくそこのチケットを購入するところでした(爆
会場を間違ったことに気づき、大宮ソニックシティーへ・・・・。

今回はかなり疲労が貯まっており立っていることすらやっとの状態でしたが、色んな虫友さん達と出会うことができ、とても貴重な1日でした。
久しぶりに再会する虫友さんや、PC上でのお付き合いはあっても初めてお会いする虫友さん・・・
お一人お一人を紹介したいのですが、あまりの人数の多さに・・・
特に紹介させて頂きますと、遠方から来られた「sorapaさん」「TAKUMIさん」や「まんじくん」「まほらさん」と初めてお会い出来、とても感動しました。
今回、初めて虫友さんとしてお会いしました「しろしろさん」、「はっせさん」や「ITARUMEGUさん」、初めてお会いしました「JONNYさん」や「みつひろうさん」今後ともよろしくお願いしま~す。
色んな虫友さん達とお会い出来、感謝、感激してしまいました。
σ^^は今年4月に遠方へ移動してしまうので『クワタフェスティバル2008大宮』に参戦して本当に良かったと実感しております^^
我がカブクワブリード隊のひらりゅう局長、あんどりゅう・あわゆき各師匠、Gacchapinさん、トミーさん、準隊員(爆)のひさちゃんに誠也さん、いつも頼ってばかりのisiさんやノリさん&メタパパさん、だんごうおさん・・・・・に最後の挨拶をして帰宅。
→引越しの準備をしている嫁さんの機嫌が悪いこと・・・トホホ。
遠く離れても、引き続きよろしくお願いしま~す!
昨年に比べますと虫の値段も相当下落しましたね。
それを考えますと、ショップの方達の経営も大変なんでしょうね。
業界さん達の景気もこのような企画をとおし、潤って欲しいものです。

それでは今回GETしました虫の紹介といきまっしょ。
お正月に○さんから頂きましたユダイ、アクベ幼虫。
前々から気になっていたのが羽化ずれでした。
今日はユダイorアクベを狙っていたのですが、成虫はやはり高嶺の花。
このため、幼虫が目だっており、手頃な○○でしたので2ペア思い切って買×○+÷・・・ました。
○さん、ネプとユダイ、アクベはしつこく累代を残すべくトライしますよ!
まだまだ先になりそうですが、是非とも恩返しを・・・と思っております。

Lucanus cervus Judaicus 幼虫ペア
CBF1 ♂2007.8月下旬孵化


もういっちょ!
Lucanus cervus Judaicus 幼虫ペア
CBF1 ♂2007.8月下旬孵化

羽化するまで気が遠くなりますが一目ぼれした種なので、楽しんで飼育してみたいと思います。

それともう1つ!
Oryctes Pyrrhus 成虫ペア
F4 羽化日♂2007.3.4、♀3.5 Loc.Madagasucar産
かぶと界の巨匠あんどりゅう師匠血統
激レア種なだけに、とても楽しみです。

Gachapinさんからプレゼント!ありがとう!!!
Golofa minutus 幼虫5頭
F2 RepublicofChile産 

そうそう~前回、Gachapinさん邸へお招きして頂いた時にもプレゼントを頂きました。
Golofa SP 幼虫5頭
Huancayo Republic of Peru産 F2

今回は成虫1ペアに幼虫2ペア、小カブ系幼虫2種10頭をGetしてしまいました。

次にこれまでの飼育記録と行きましょ!
Allotopus moellenkampi babai
♂WF2×WF3 64㎜ ♀WF2 49㎜ 1.7割り出し
オウゴン界の巨匠isi師匠血統
オウゴン界の巨匠isiさんから譲って頂いたババオウゴン幼虫3頭でしたが、菌糸プリンカップ投入後、3週間で1頭が★になってしまいました。
とても凹みましたが、残された2頭の幼虫はプリンカップから800cc菌糸ビンへ投入しました。
この種も是非元気な姿で羽化して欲しいものです。

Allotopus moellenkampi moseri
F2 ♂65㎜ ♀44㎜ マレーケランタン産
昨年夏2ペア、チャレンジしましたが、猛暑の影響を受けGETできた幼虫は5頭のみ。
最初に誕生した長男がようやく蛹となりました。
とりあえず5頭いるので、累代は残せるでしょう・・・

Mesotopus Regiusu 
カメルーン産(southwest)
B7outline血統♂73㎜♀46㎜(共にCB1) ;幼虫3頭 &
同血統B7×B8(KUWATA G);幼虫3頭  
レギウス界の巨匠あわゆきさん血統(誠也さん累代)、
B7outline血統は順調に育ち、プリンカップから800cc菌糸ビンに投入したのですが、同血統B7×B8(KUWATA G)は3頭うち1頭がババオウゴンと同じく★になってしまいました。
プリンカップで様子を見ており、材を齧る気配を感じなかったので中をあけて見ると最悪の事態に・・・
ババ同様、とても凹みましたが残された2頭の幼虫はプリンカップから800cc菌糸ビンへ投入しました。
この種も是非元気な姿で羽化して欲しいものです。


まさか!!!
負の連鎖第3弾¥0¥
Podischnus agenor 
Panama Veraguas産(CBF1 4月上旬孵化、蛹ペア)
おみそさん血統
2ペア揃って同日羽化したアゲノールでしたが、信じられない結末を・・・
本日、羽化後約2週間程度で♂が★ってしまいました(泣
小カブはこれで5種目ですが、全て撃沈しております。とことんついてないです(超凹
是非とも累代を残したかった種でしたが、信じられない結果となってしまいました。
もし、このブログを覗かれておられる方で欲しい方がいらっしゃいましたら、是非とも私信ください。

今日も楽しいこと、悲しいこと色々とありました。
 

結果が良くなくても、前進あるのみ!

みなさん、こん○○は~♪

いつものことですが、今回の更新もかなり遅れてしまいましたm(_ _)mペコリ
最近、ひょんなことから耳鳴りが2週間ほど続き、更新する元気がなかったのでお休みしておりました。

それから・・・
次から次へと”かぶくわ”の成虫も落ちてしまい、かなりモチベーションも下がっておりました

しかしながら、前回の日記から既に1ヶ月を経過しまったこと、まだまだ成長を続けている”残された幼虫達”のことを思うと凹んでばかりはいられませんね^^
前向き!前向き~それでは、元気にクワカブ飼育・更新!といきましょ(。ゝд・)


絵文字名を入力してください Mesotopus regius絵文字名を入力してください  
SouthWest(カメルーン)産F1 ♂72㎜/A系統 ♀59㎜ B系統 ♀46㎜
♂H19.7.2,♀H19.6.25羽化
6Sorapaさん血統ペア sorapasan.jpg(&HYG京都産♀52㎜)
レギウスセットペアリング後、メイトガードを確認し、しばらく経過したのでセットに投入しましたが、2♀とも材を齧る形跡がありません12しかしながら、食欲は旺盛で16gのゼリー4つが2日で無くなるほどです。



RIMG0226.jpg
焦らず、♀に対し迎合的♂と再度同居させ、様子を見ることにします。 




タランドスセットそのセットが1つ空いたので、累代を諦めていたタランドス♀(♂78㎜交尾済み)を投入しました。するとどうでしょう!?初日にさっそく削孔しておりました。羽化後1年以上は経過しているので、かなりお婆ちゃんだと思います。 飼育スペースを考慮しタランドスの飼育を断念するつもりでしたが、
これも様子を見ていこうと思います。



regi.jpgついでですが、昨年ブリードしたyahichi61血統のチビレギ♀が羽化してきました。昨年20卵程度GETしましたが、猛暑の影響を受け孵化したのはそのうち10頭で、うち3頭は菌糸ビンの中で菌糸に巻かれ溶けてしまいました。
RIMG0201.jpg
更には羽化不全が3頭、結果残ったにょろは現在3頭です。
う~ん、温度管理が悪かったのでしょうか・・・

 

 


絵文字名を入力してくださいGolofa・Pizarro絵文字名を入力してください Mexico・Veracruz州産
WF2 羽化日:H19.12上旬 ♀;P1系とP2系でブリード 
6GP師匠血統 greenpeacerogo.jpg
正月早々、GP師匠から1♂2♀を頂き、とても期待していた種でしたが・・・ 
①P1系
RIMG0292_20080216113713.jpg
1月27日、P1系♀が落ちてしまいました。
右足が麻痺しており、ひっくり返ると自力で起き上がれない状況でしたので
日々、朝晩観察しておりましたが、とうとう逝ってしまいました・・・ RIMG0206_20080216095902.jpg

・・・・・、螯rヲW、J、O 




 RIMG0296_20080216114631.jpg 
 1回目の割り出しで7個
 2回目の割り出しで12個の卵を取り出しましたが、  全て孵化することなく腐敗してしまいました。採卵後の管理方法が悪いのではないかと思いまして、プリンカップによる管理も試みてみましたが、やはり元気に孵る幼虫はいませんでした。



ここまで結果が悪いと、σ^^の管理方法が悪かったとしか考えられません・・・

RIMG0199.jpg1月31日、まだまだ生きていて欲しかった♂まで逝ってしまいました409 
 温度管理がよくなかったのでしょうか・・・
 とても気に入っていた種でしたので、早すぎる死にとても凹んでしまいました241がっくり



②P2系
RIMG0191_20080216095142.jpg1月20日、P1系の1回目の割り出しを行い12卵GETしましたが、残念ながら腐敗卵のようです¥0¥
2月11日、腐敗卵が続くため、少し長めにセットしてみました。
結果は12個の卵をGETしましたが、残念ながら孵化してくれそうな卵ではなさそうです。
  P2系♀もかなりの重労働をなされたのでしょう。前両足2本とも関節から無くなっておりました。 今回GETした卵の孵化と次回のセットも諦めることなく、観察していきたいと思っております。

2月14日、産卵セットに再投入しましたがこの調子ですとこれが最後のセットとなりそうです。
GP師匠から頂いた宝物でしたが、累代を残せる可能性が極めて低くなってしまいました。
申し訳ないですm(_泣_)m

絵文字名を入力してくださいHomoderus mellyi絵文字名を入力してください 
累代データ紛失、産地はコンゴ産
1月6日セットへ投入し、2月3日にセットをひっくり返してみましたが、
餌も食べずにマットの底に潜っりっぱなしです¥0¥
2月3日、再度セットへ投入です。
材はくぬぎ材を横にし、材の表面が少し残る程度にフィールドガーデン社のUマットを覆いました。
このようなセットでは全く駄目なのでしょうか・・・
先日メンガタの♂まで息絶えておりましたので、引き続きセットへ投入し様子を見ることとします。

絵文字名を入力してくださいDorcus antaeus絵文字名を入力してください 
チベット産F5 ♂75㎜♀43㎜
6あつしくん血統
RIMG0292.jpg1月6日にセットへ投入し、約1ヶ月後の割り出しを行ってみました。
2月3日、かなり材の芯の中まで齧っていましたのでセットをひっくり返してみました。
 



RIMG0296.jpg材には全く産卵せずに硬く締め固めたマットに5卵産んでおりました。 
まだまだ♀も頑張ってくれると思いますし、残り♀1頭を同日にセットしましたので辛抱強く様子を見ていこうと思います。



絵文字名を入力してくださいPhalacrognathus muelleri絵文字名を入力してください 
オーストラリア・クイーンズランド産WF1 ♂48㎜/♀37㎜
6byむし社 
RIMG0253.jpgこれも1月6日にセットへ投入し、2月3日に割り出しを行ってみました。
以前、モセリで使用した材の切れカスをセット上部に載せ、これも同じくUマットでセットしてみました。
RIMG0241.jpg
結果は、全てマット産みで、ちょうど20卵GETできました。この卵は元気そうなので、孵化率が高く期待が持てそうです。 アップロードファイル




本命絵文字名を入力してください
Dynastes neptunus絵文字名を入力してください
 
ecuador pichinncha産(♀WILD N-1系1♀、N-2系1♀ 系2♀)
6●さん血統
①小さい方の♀
1月11日、●さん血統の♀を頂き、1月14日に待望のペアリングを行いました。
これまで何度も失敗を繰り返しているので、我慢に我慢を重ねて1ヶ月間、割り出しを我慢しました。この間、潜ったりゼリーを食べに地上に這い上がったり・・・とても元気な様子を確認しておりましたし、ケースの底に卵の存在が確認出来ましたので、たまらずひっくり返してみました。
RIMG0196_20080216115330.jpg

結果は12卵GETできましたが、孵化しそううな卵はσ^^の経験上、2卵程度でしょうか。出来るだけ孵化して欲しいものです。σ^^にとって、一番大好きなネプチューンですのでついつい期待してしまいます。  


②大きい方の♀

食欲も無く元気もない状況でしたので、大好きなバナナを与え様子を見ておりましたが、 あまり♂との愛称もよくなかったので、とりあえず1月27日(日)にセットするとすぐにマットに潜っていきました。
2月3日、いやな予感がしたので様子を確認しますと地上に這い上がっており、動きがとても悪い状態でした。前足がやや動いておりましたが、抵抗するのがやっとのようでした。
触覚もほとんど動かず死の直前だろうと思い、1時間ほど手のひらで温めましたが看病する甲斐もなく落ちてしまいました241241241がっくりがっくりがっくり。 

RIMG0181.jpgセットをひっくり返した結果、最後の力を振り絞ったんでしょう・・・5つの卵を産んでおりました。
何としてでも孵化して欲しかったのですが、全てが腐敗卵となり残念ながらこちらの血統は累代を残せない結果となってしまいました。



でも!嬉しい嬉し泣きこともありました。
●さんに頂いた幼虫10頭は全て無事孵化しましたビックリマーク
RIMG0172.jpgRIMG0174.jpg
RIMG0177.jpg
 この孵化した幼虫は全てVIP ROOM行き218です。
  一番お気に入りであり、生まれたてのネプ幼虫は、他種の幼虫と違い一目見て分かるようになるくらい、観察すると時間を忘れてしまいます。
 


出来るだけ多くの幼虫が羽化して欲しいものです。
これからの観察が楽しみです・・・・
絵文字名を入力してくださいPodischnus agenor絵文字名を入力してください 
Panama Veraguas産(CBF1 4月上旬孵化、蛹ペア)
6おみそさん血統
RIMG0274.jpg孵化後約9ヶ月で蛹になり約1ヶ月を経過したペアです。
小カブのブリードに何度も失敗を重ねているので、小カブが大好きなσ^^にとってとても期待しております。
早く羽化して欲しいものです。




絵文字名を入力してくださいMegasoma thersites絵文字名を入力してください 
Mexico バハカリフォルニア (F3)
6ひさちゃん血統 hisahn.jpg
RIMG0210.jpg紹介がとても遅くなりましたが、1月15日にひさちゃん血統テルシが8頭も着弾しました(^_^)v 秋のブリード隊のBBQ時にエレファスゾウカブトの幼虫をプレゼントしましたが、そのお返しに・・・とお気を使って頂きました。
断念種がかなり増え、寂しくなってきたところに貴重な宝物を頂きました。大切に飼育させて頂きたいと思っております。
ひさちゃんとはブード隊のBBQでお会いして以来、σ^^自信がとても大好きになった虫友さんです。
 
ひさちゃん、ありがとう363363
BBQの時は必ずひさちゃんの居場所をチェックするほど、一緒にいてとても落ち着きますし、ユーモアがあって楽しく素晴らしい方です。
かぶともくわがたも両方経験豊富な方ですので、是非とも遊びに行ってみてくださいね。


次回はもう少し早めのアップを心がけようと思っております・・・

 

 

 

プロフィール

Chiko

Author:Chiko
家族:嫁と息子×2
職業:技術系
趣味:ギター,バイク弄り
   

ただいまの時間
CalendArchive
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
天気予想

-天気予報コム- -FC2-
ゲームコーナーPlus

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。